このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

新時代の町村

更新日:2015年1月6日

『ところざわ歴史物語』
86から87ページ(4章3節「大区小区制と合併」)/92から95ページ(4章6節「所沢村から所沢町へ」・4章7節「新町村の誕生」)に掲載

新時代の町村

明治6年、政府は小規模村落合併の方針を打ち出し、これにより市域でも神米金村、山口村、上山口村、北中村、北岩岡村の各村が成立しました。さらに、明治中期の市制町村制公布により、村々は合併を重ね次第に今の形へと近づいていきます。

一方所沢村は、明治14年に「所沢町」となりました。幕末期以降商業を営む者も増え、ことに明治維新以降は未曾有の発展を迎え、「町」の名にふさわしくなっている、という趣旨が、県庁あてに出された文書に記されています。
写真は、明治16年に明治天皇が飯能へ行幸した際の行在所の跡です。総勢190余名の一行の宿泊は、「町」を称して間もない所沢にとっても、大変晴れがましいできごとであったと想像できます。

もうすこしくわしく

『所沢市史 下』48ページ/115ページ/148ページなど
『所沢市史 文化財・植物』202ページ 「明治天皇行在所跡」

お問い合わせ

所沢市 教育委員会教育総務部 生涯学習推進センター ふるさと研究グループ
住所:〒359-0042 所沢市並木六丁目4番地の1
電話:04-2991-0308
FAX:04-2991-0309

b29910308@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る