No.015【株式会社三ヶ島製作所】若者のための所沢ものづくり企業ジョブガイド

更新日:2022年3月4日

MKSブランドで所沢から世界へ 『株式会社三ヶ島製作所』

若者のための所沢ものづくり企業ジョブガイド 企業紹介シート No.015 株式会社三ヶ島製作所

株式会社三ヶ島製作所ってどんな会社?

1973年創業。
戦後から70年以上自転車用ペダルを造り続けている歴史ある会社です。
工場にはペダル部品を造る為の設備が多く揃っています。
造られた部品を自分たちの手で組立て、出荷を行っている会社です。
自動車部品の製造にも携わっており、主にシート関連の部品を造っています。


自社ブランド「MKS」のロゴTシャツを着て記念撮影


正門にある看板

何を作っているの?

スポーツから普段使いまで用途に応じた自転車用ペダルを製造、販売しています。
アメリカ、ヨーロッパ、アジアと幅広くユーザーに愛されているペダルです。
他方、ペダルの生産設備/生産能力を活かし、自動車部品の生産も手掛けています。

どんな仕事をするの?

自転車用ペダルの企画/開発から製造、それに関わる品質管理などを行っています。
鍛造、プレス、熱処理、溶接、ペダル組立など、工程に応じた設備が多岐にわたりますので、それぞれ専門知識を持ったプロが作業に臨んでいます。

経営者からのメッセージ

日本での、ものづくりはなくならない!
社内の各設備をおおいに活用して高品質・特徴ある製品/部品づくりをめざします。
一生懸命に追及することは人間形成にも重要なサポートすると思います。
いろいろな工程があって面白いですよ。 
代表取締役社長 荻野 敏行

若手社員インタビュー

会社の魅力は?

ペダルの製造に合わせて沢山の設備があります。
意欲をもって取り組めば、沢山の知識を身につけることができます。
(入社10年目 製造部Kさん)

仕事をしていて大変だったこと、嬉しかったことは何ですか?

自動車部品の製造をしています。
得意先の都合で生産量が増えたときは忙しくなりますが、従業員同士協力し合って仕事に取り組んでいます。
(入社8年目 製造部Kさん)

とある若手社員さんのスケジュール

午前8時30分  出勤・ラジオ体操・朝礼
午前9時00分 ペダルの組立
午前12時00分 昼休み 
午後1時00分 ペダルの組立
午後2時00分 納品先A社と打ち合わせ
午後3時00分 10分休憩
       技術講習
       ペダルの組立
午後5時30分 退勤

PR写真


最近ではカスタムパーツとして高付加価値なペダルが人気です。

企業データ

過去3年以内採用実績:6名
学校名:狭山工業高校、所沢商業高校、サイクルデザイン専門校、他
初任給:高卒 基本給174,000円+諸手当
休日:110日/年
通勤手段:車通勤可
設立年:昭和24年
資本金:4,680万円
従業員:85名
所在地:〒359-1166
     所沢市糀谷1738
連絡先:04-2948-1261
E-mail:info@mkspedal.com
HP:https://mkspedal.com/?q=ja(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 産業経済部 産業振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 市役所別館
電話:04-2998-9157
FAX:04-2998-9162

a9157@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから