No.013【株式会社七星科学研究所 情報通信事業部】若者のための所沢ものづくり企業ジョブガイド

更新日:2021年3月29日

ICTを陰で支える情報通信機器メーカー 『株式会社七星科学研究所 情報通信事業部』

株式会社七星科学研究所 情報通信事業部ってどんな会社?

鉄道、空港、電力施設、高速道路といった社会インフラ施設向けに情報通信機器の開発、製造販売を行っている会社です。


会社入口で集合写真


自社外観

何を作っているの?

情報通信機器の総合メーカーとして、光ファイバ変換やメディアコンバータ、光エクステンダーといった光ファイバーを使用した機器の開発、設計から生産、販売まで一貫して行っております。

どんな仕事をするの?

技術では、新製品のマーケティング研究開発を行います。
生産管理では開発した製品の部品手配、ファブレスによる協力先での製造管理を行います。
営業業務では製品の販売、出荷などを行います。

経営者からのメッセージ

情報通信事業部では、常に新しい規格や通信方法に対応する為、新製品の開発、次世代規格の情報収集に力を入れております。
測定器の設備投資も充実しており、ファブレスによる生産により、急速に発展する時代に一歩先行く技術で対応している点も弊社のメリットとなっております。
代表取締役 鈴木 芳久

若手社員インタビュー

会社のどのような所が好きですか?

鉄道や空港などの社会インフラ業務に携わることができ、使われている現場を知ることで関わった製品の重要性を理解できる所です。
入社2年目 生産管理 河口さん

どのような時にやりがいを感じますか?

先輩や上司の指導により、業務の知識量や質が上がり、スムーズに単独業務で処理ができたときや次のステップの業務内容を覚えることができたときです。
入社4年目 営業業務 大野さん

とある若手社員さんのスケジュール

午前8時30分  出勤
午前9時00分 製品の検査作業
午前12時00分 昼休み 
午後1時00分 午後の作業再開
午後2時00分 部品収集作業
午後3時00分 協力先からの製品受入れ
午後5時00分 在庫の更新作業・退勤

PR写真


東京ビッグサイトでの展示会

企業データ

過去3年以内採用実績:4名
学校名:東京電機大学、明星大学、川越総合高校、飯能南高校
初任給:大卒 基本給209,000円+諸手当
休日:完全週休二日制 年間休日126日(2020年実績)
通勤手段:小手指駅より徒歩13分車通勤可
設立年:昭和18年
資本金:4,000万円
従業員:10名(情報通信事業部)
所在地:〒359-1142
     所沢市上新井5-85-10
連絡先:04-2937-5905
E-mail:kaihat-c@nanabosi.co.jp
HP:https://www.nnbs-develop.com/index.html(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 産業経済部 産業振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 市役所別館
電話:04-2998-9157
FAX:04-2998-9162

a9157@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから