このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年10月号 巽 泰之さん(こてさしハロウィーン実行委員長)

更新日:2017年9月29日

プロフィール

たつみ 泰之やすゆきさん

「地元を盛り上げたい」と有志により4年前に始まった「こてさしハロウィーン」。第5回目の開催を迎える今年、実行委員長を務める。初仮装は、「くまモン」。

トリック・オア・トリート!子どもたちの笑顔が一番の力

 「トリック・オア・トリート(お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ)!」近年、思い思いの仮装で街を練り歩くハロウィーンのイベントが、所沢でもあちこちで見られるようになってきました。
「こてさしハロウィーン」の実行委員長、たつみ 泰之やすゆきさんの「ところっこ歴」は意外に浅く、在住4年目です。「でも、このまちへの『愛』は、誰にも負けません」。言葉に力がこもります。
仕事で全国を転々としてきた巽さん。都心へのアクセスが抜群なのに緑が豊かで、スポーツからレジャー、買い物と何でも身近にそろっている所沢がすっかり気に入り、永住の地と決めました。暮らしてみると、住んでいる人たちの良さという新たな魅力にも気づいたと言います。「とても親切でフレンドリー。たくさんの友人に恵まれました」

そんな友人たちに誘われて、第2回からこてさしハロウィーンに参加。「地元のために何か力になれないか」と考えていた巽さんには、渡りに舟でした。運営に関わってみると、子どもたちの喜ぶ笑顔が何よりうれしかったそうです。「自分が大好きなこのまちを、子どもたちにも好きになってほしい。子どもが喜んでくれるまちは、伸びていくと思うんです。楽しい記憶が残って、将来のまちの力になってくれたらうれしいですね」

昨年の参加者

巽さんの他にも熱意あふれる実行委員がいっぱい。仕事や家庭と両立させながら、半年以上かけて準備や調整に汗を流してきました。商店の方々の支援も、大きな力です。会場の提供や寄付、タイアップイベントなどの協力を受けるたびに、感謝の気持ちとともにこのイベントの定着を実感すると言います。「仲間を増やして、さらなるタイアップやコラボなど、もっともっと地元を盛り上げていきたいです」

イベント当日は、仮装した参加者が駅から商店街をパレード。その後も、仮装コンテストやダンス、マジックショーやキックボクシングチャンピオンの演武など、楽しい催しが盛りだくさん。子どもたちのとびきりの笑顔と「ありがとう」の声に、それまでの苦労も吹き飛びます。

仮装して街を歩けば、不思議な非日常感と一体感が味わえる。いつもの街の違った魅力が見えてくるかもしれません。今年はあなたも、仮装デビューしてみませんか?グッズの品ぞろえが豊富で価格が上がる前の早めの準備がおすすめだそう。

ところで 巽さん、今年の仮装は?「まだ内緒。お楽しみに!」

(取材:加賀谷)

今年のこてさしハロウィーンは?

日時

平成29年10月22日(日曜) 午前11時から

場所

島忠ホームズ所沢店

パレード

午前10時に小手指駅南口(菊屋書店前)を仮装パレードが出発します

詳しくは、小手指ハロウィーン実行委員会の公式サイトをご覧ください。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る